FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

2019年 11月 の猫さんたち

2020.03.13
もうあっという間に3月ですね困ったこと!

今年初めてになるブログの更新。。。。

まずは昨年の分から。

11月4日のえびちゃん


たーちゃん
IMG_4670bro.jpg

てぃーちゃん
IMG_4672bro.jpg

こんな風に出だしは「やる気満々」「大好きエビちゃん♪」な感じ。   

ですが、まだエビちゃん残っているのに「もういらない」、と。。。。


11月7日

友達のお兄さんから頂いた鯛、のお刺身

を食べる てぃー

IMG_4781bro.jpg



エビはどうしようかと思っていたこの頃。

もしかしてお皿に入れたら残さずに食べるのでは?

と思い小皿に入れてお出ししてみた

IMG_4801bro.jpg
(これは甘エビ)


しかし、やはり少し残っている。


11月11日のみーちゃん

IMG_4809bro.jpg


いつもながら可愛いです♪

しかし、みーちゃんの事、男の子だと思う人がいるんですよ!
失礼な!こんなに可愛いレディーなのに。

で、11月14日にはこんなことも。。。。。

IMG_4812bro.jpg

これは誰のしわざっだたのか。。。。?

ここの壁紙を張り替えてるときは、いつもの事ながらサンちゃんがお手伝いしてくれました。

IMG_4820bro.jpg

お手伝いもありがたいのですが、倍以上時間がかかってしまいます(;´∀`)
でも一人でやるよりは楽しいかも?


11月18日 のえびちゃん

IMG_4878bro.jpg


IMG_4885bro.jpg


この日も最後まで食べることなく残しました。

なんででしょー?

初めはやる気満々なのに。。。。

で、先回の「壁紙剝がし」からまた!

IMG_4898bro.jpg

これはトイレの横の壁紙ですが、前の猫たちがいる頃からの壁紙、思い出もあり好きだったのでかなりショック。。。


11月25日のえびちゃん

珍しくミーちゃんが食べに着ましたよ!

IMG_4945bro.jpg


りなちゃん

IMG_4948bro.jpg

後、これは

IMG_4956bro.jpg

里奈ちゃんのお皿なのですが、里奈ちゃんは子供のころからこういう食べ方をします。
なんか、必要以上にカス?を出して残す、と言う。

野生では骨を残すという事なので、その代わりにカスをわざわざ出しているのでしょうか?

これはほぼ毎食。
里奈ちゃんはこういう食べ方です。

猫さんに買ったおもちゃ
IMG_4963bro.jpg

思いもかけない方向に跳ねる?とか言うことでさぞかし喜ぶだろうな(*´▽`*)と思って買ったのですが、ほんの少しでも喜んでくれたなら、と思ったのですが、みんニャ見向きもすることなく、。。。。。。。。。。見向きもしなかったんですよ!

11月30日のりなちゃん

IMG_4967bro.jpg

うちの4つ子たちは赤ちゃんの頃の風邪の後遺症で涙目なのですが、里奈ちゃん以外は片目だけ。りなちゃんは両目が涙目です。
乾いているときもありますが、このように涙目で見られるとほんと可哀そうで。。。

4つ子たちの目は一番かわいい盛りの2か月3か月の頃は、虹彩と黒目が陥没してしまってて、目が見えなくなってしまったらどうしよう、と心配しました。だからしょっちゅう医者に連れて行ったり毎日の目薬と薬を飲ませて。

涙目が残ってしまったのは無念ですが、目が見えている、という事はありがたいことです。

でもあの時にもっといい治療方法はなかったのか?と今でも思います。
インターフェロンをしてもらいたかったけど、まだ小さかったからしてもらえなかった。

後でネットで調べると、小さくてもインターフェロンをしてもらってよくなった子がいるし、でもそのせいで具合が悪くなったり亡くなったりする子もいるみたいで。。。

何がよかったのかはわからないけど、生きてるし、涙目で見えにくいのではないだろうか?と思うけど、それなりに柔軟にやってくれてるのがありがたいです。


スポンサーサイト



10月の猫さん

2019.12.19
4つ子達のプレゼントのテントですが、このようにちょこちょこ入って遊んでくれました

3772bro.jpg
10月5日

今年のハロウィンはなんか楽しみにしていたのですが、まおの脱走事件があって残念な感じに。

でも10月5日に里奈ちゃんの写真を撮りました!

3774bro.jpg



3776bro.jpg

つぶらな瞳が可愛い里奈ちゃんです (=´ェ`=)

3778bro.jpg

もうこの写真だけで悶えてしまっています。
可愛すぎ♪

里奈はニコル(前の子)になんか似ているんです。
前の子とは切り離して考えなきゃって思うんだけど、つい「ニコ♡」って呼んでしまったり。。。
里奈は「ん?」って顔しながらも「にゃー」って。

里奈は甘噛みする時も、ほんとに優しくかむんですよ!
え?ほんとに噛んでる?ってぐらいに。
これがターちゃんの場合は甘えて噛んでるはずなのに「プスっ」って皮膚を突き刺す音が出るぐらいに強くかむ。
同じ兄弟なのにね。

私は可愛すぎて可愛すぎて触りすぎです。
猫さんたちも同調してウィンウィンの場合はいいんですけど、ツンとされてもそれがまた可愛すぎて。。。。

それが原因で避けられることも。

どうしたらいいんでしょう(´._.`)


10月7日のえびちゃん
3779bro.jpg


3781bro.jpg




ティナにもカボチャのお帽子をかぶせてみました!

3786bro.jpg

ちょっとなんだか嫌そうですが、その後

3790bro.jpg

「乾しカマのためなら帽子なんてへっちゃら!」な感じに♡



10月14日のえびちゃん

IMG_4536bro.jpg
里奈

IMG_4540bro.jpg
ティー

IMG_4548bro.jpg
たー



そして16日に、まおが脱走するわけです。

11日という最長記録。
この度はほんとに、もう、まおがこの家にいることはないのではないかと絶望的な気持ちになりました。

だって、うちに帰るのが嫌なんですもん。
温かい家と充分な食事、私やほかの猫さんとの触れ合いも放棄したんですもん。外の自由を選んだんですもん。

今は私の腕の中で寝たり、甘えたりしてますが、この先また脱走なんてことになったら寝返るんでしょうね。
まおは外のほうが好きなんだろうけど、ごめん、うちの中だけで我慢してもらう。



10月28日のえびちゃん

IMG_4607bro.jpg
たーと里奈

IMG_4616bro.jpg
ティー


10月31日

里奈
IMG_4620bro.jpg

隠れています(* ´艸`)
また帽子なんかかぶさせられるとか思ったんでしょうね。

IMG_4621bro.jpg

みおちゃんはなんか嫌な予感がしたみたいでロフトに逃げた?んですけど、降りてきたところ
IMG_4624bro.jpg

こんな目に遭ってしまいました(´;ω;`)

あとはサンタ
IMG_4628bro.jpg

サンタも帽子は嫌いみたいです。

帽子なしのほうが自然な感じ
IMG_4644bro.jpg


で、とっておきのまおくん

IMG_4640bro.jpg

えー、まおくぅ~ん

まおはそれほど帽子は嫌がらないんだけど、なんて言うの?

なんか、変

頭が大きいせいなのかな?なんかおかしいんだよね。

まぁ、こっちは笑わせてもらってるけどなんか失礼だよね。。

勝手にかぶさせられたあげくに笑われるって。

ごめん、まお。
でもまたやっちゃうかもね♪

9月23日 里奈、サンタ、タフィー、樹里のお誕生日 祝5歳

2019.12.08
9月23日は4つ子の5回目のお誕生日でした。

ちょうどこの日は休みだったのでエビちゃんが用意できました



さんた
3743bro.jpg

 たー
3753bro.jpg


りな
3752bro.jpg



ティー(おまけ)
3749bro.jpg


樹里ちゃんはベットの上のこたつ風から出てこなかったので写真を撮れませんでした(´;ω;`)ウゥゥ


ちびちゃんたちのお誕生日のプレゼントは何にしようかと悩んだのですがこれと言って思いつかず、
まずはこれ(猫用です)
3611bro.jpg

もしかして喜ぶかも?

と思って買ったのですが、早々に みお ちゃんにやられました(´; ω ;`)

その上、みんなにお出ししても食べたがらず、犯にゃんのみおでさえ破いたはいいけどそんなに好きじゃなかった、と。。。。

あとは

3783bro.jpg


猫ベットとじゃれw猫ブンブン、おつまみのようなおやつ、あれ!こんなところに乾しカマが((( °ω° ;))) 

ちょっとよさそうだったので買ってしまいました(;^_^A

あとは、テントが欲しかったのですが、どれを見ても大きすぎる!
こんな狭い部屋における大きさのがなくて、でもテントは喜ぶかも?と思ったので絶対欲しかった。

で作りました!

IMG_4446bro.jpg

上にボンボンがついています♪



チラリズム

IMG_4444bro.jpg
たー



樹里
IMG_4456bro.jpg


みお
IMG_4473bro.jpg



あん
IMG_4454bro.jpg


チラリズム

IMG_4479bro.jpg
ティナ


もう あっという間に5歳。
年々月の流れが速く感じます。

サンタは年初めに膀胱炎になったけど、それから今のところは大丈夫みたい。
まお君は2年ぐらいかな?もうずっとなってない。
サンタももう膀胱炎の心配をしなくても済むようになればいいんだけど。

7歳ぐらいまではストルバイトがたまりやすくて、それ以降はシュウ酸カルシウムがたまりやすくなる、という事なので、うちの男の子の場合は年を取ったほうが心配が少ない、と思うんだけど。

でも年を取った分、その残りの時間が、ってどうしても思ってしまうし、もうずっとこのままでいてほしいな。



恒例のえびちゃんですが、特に最近は樹里ちゃんがベットの上にこたつ風から出てこないのでこんな風にすることにしました


IMG_4485bro.jpg

1にゃんずつ小皿に入れて、ベットのこたつ風から出てこない樹里ちゃんにはデリバリーします
(たまにこぼされて洗濯騒ぎになることも。。。。)


近頃は残すので、初めからこのぐらいの量にして、残りを次の日のご飯のトッピングにしています。

あんなにエビちゃん好きだったのにね。

多分、カニにすると喜ぶとは思うけど、高いしね。。。。

8月27日~9月17日

2019.12.04
8月27日のあんちゃん

IMG_4243bro.jpg


9月2日のえびちゃん


3561bro.jpg

3563bro.jpg



3568bro.jpg


9月16日のえびちゃん

3719bro.jpg

3720bro.jpg

3722bro.jpg


9月17日のあんちゃん

3724bro.jpg

まおとあんちゃん

3729bro.jpg


あんちゃんは意識しないとなかなか写真を写せない

おとなし~くしているのであんまり前面に出てこない

あんちゃんが頑張るときって、夜寝るときだけ。

なでなでをして欲しがるんだけど、毎日私が寝落ちしてしまうまでやってるんだけど、その時はもう部屋の電気を消してしまっているから写真写せないし。。。。

私が写真を写そうと思ってワクワクしてると、その雰囲気が怖く感じるみたいで。。。。

だから写せたときはうれしいな♪

毎週月曜日のえびちゃんですが、なんと猫さんたち少し飽きてきたようです。
前ほどの情熱がありません。

初めは↑の写真の様にやる気あるのですが、まだエビちゃんが残っているにもかかわらず「もういらない」と。。。。

それだったら少しお休みしてみようか?
とも思うんだけど、もしかしたら食べたがるかもしれないと、今のところえびちゃん用意はしています。


そして封印したはずの乾カマですが、この間からまたやってしまっています(;´∀`)

えびちゃんよりも喜びます。

今はまお、みお、ティナが待ち構えているので、3にゃんで前ティナに上げていた量を3等分しています。
でもこの一袋が終わったらしばらくまたお休みして。。。

人間が味見しても塩味を結構感じるのでやりすぎ注意です

でも何でまたやってしまったかって、もしティナに何かあったら、「好きだったのにやっておけばよかった」って思うだろうし。
でも、腎臓を傷めてしまうかもしれない。

と言う狭間で葛藤しながらかんがえながらやっています。





 まお、20回目

2019.11.13
10月16日の4時ころ、また母が。。。。。

私は仕事をしていたのですが、「まおみたいな猫が。。。」って言いに来て。

またですか。

近所のお客様で一緒に探してくださる、とありがたいお言葉をいただいたのですが、まおのことなので無駄だと思いました。

まお
IMG_3918bro.jpg

この日、まおの姿を見たかどうか覚えていないのですが、次の日は一回も見ず。

18日はいつも脱走したときに行く近所の百合ちゃん(外自由)の家の裏にいて、読んだら逃げていく。

それからは、見た日があったり一回も見た日がなかったり。

見なかった時にはいよいよ迷子になったかもしれないから保健所に連絡しておかなければ、と思うのですがまた姿を見るとまだ近所にいるんだ、と。
いつも脱走しても近所にはいる。

でも、もしかしたら迷子になってしまうかもしれない。

そんな感じで夜は寝ずに番をしていて、見張っていました。

18日には膀胱炎に(私が)なってしまったけど、仕事中は仕方ないとしてももし医者に行っているうちにまおが家に入るようなことがあったら、と思うとなかなか病院にも行けず、まおの帰還と膀胱炎と戦っていました。

近所の人たちはとてもいい人たちで、これまでもまおの脱走時は気にかけてくれて、まおを見かけたら「どこそこにいた」とか教えてくれます。
今回は隣のお兄ちゃんでも「今回のまおくんは難しい」と言っていました。

私も薄々は気付いてはいたのですが、まおは本当は外で暮らしたいのです。
ご飯の心配がなく、自由に外で遊んで、寒いときは寒さをしのげることができればいい。

今回はつくづく、まおを家に入れたことに疑問を持ちました。

でも、まおがこの家を選んで「入りたい」って言ったのに。
でも、ご飯の不自由がなく、夜は暖かいベットで寝れて、外は自由に、が理想だったんでしょうね。

そうしてやりたいけど、出来ない。

まおを呼んだときに、プイって走り去っていく姿。

まお、私とうちの子たちを捨てたんですよ。

なんでだか今回ばかりはそんな思いが巡って。


25日にはその「ゆりちゃん」の裏の戸を勝手に占めて(まおが逃げないように)、チャイムを鳴らし「まおがいないか」聞きました。
百合ちゃんのお母さんは年配の方で、耳が不自由なのでわざわざ呼び出すのも悪くて。。。。

雨が降っていたので絶対にまおはいるはずだったけど、「いない」と。でも絶対にいたと思う。


27日、お客様を送り出してその足でまた探しに行ったらまおが塀の上にいるのを見ました。
でもすぐに逃げていき、私はまた家に帰って座敷のカリカリを確認したんですが12時から12時半の間にカリカリがなくなっていた。

他の猫さんかもしれないし、まおかもしれない。

この日の夕方4時頃、近所の人が家の車庫あたりで「まおく~ん」って何回も呼んでいて、まおのやつが「にゃ~ん」って返事していて、もしかしたらまた座敷に入るかもしれない!と思い、座敷の網戸に仕掛けておいたひもを握って待っていました。

そうしたら、まんまとまおのやつが座敷に入り、私は戸を閉め、無事確保しました。

でもまおのやつ、また私の顔を見て茶の間に逃げ、。。。。

ご飯を用意しても食べず。

百合ちゃんお家で食べておなかがいっぱいだったんでしょうね。

28日はお世話になった方々にお詫びをしに行きました。

まおは、2日間、ベットのこたつ風から出てくることもなく、また出てくると樹里ちゃんや里奈ちゃんに怒られるので軟禁状態でした。

3日目には夜、私の左腕に来て眠り、それからずっと毎日そんな感じです。
なんか赤ちゃん返りしたみたいにかわいい感じの雰囲気を醸し出していますが、今でも隙あらば脱走をしようとしています。

なので、私が見張ってられる時間までは(夕方6時過ぎ)二階の部屋から出さないことにしました。

前回もそう思って数日は順守していたのですが、なんか可哀そうになって出してしまったのがあだになりました。

まお以外の子たちには申し訳ないです。

でも今回11日間もずっと二階の部屋から出れなかったこの子たちのことを考えると、夕方までは出れないけど毎日出れる、法がいいと思いました。

昼間も様子見には行くのですが、眠っているのでそれほどストレスにはならないと思います。

まおが16日に脱走した2時間後にティーちゃんが

IMG_4550bro.jpg

お仕事を。

久しぶりにこの種類のお仕事をしてくれました!

まお、シャンプー
IMG_4600bro.jpg


まおは帰ってきてから「自由が奪われた」という感じで
IMG_4605bro.jpg

今の時代、お外に自由に出られないのは仕方ないけど可哀そうに思います。
ほんの10年前ぐらいはお外自由が主流じゃありませんでしたか?

人間は自由に外に出てるのに。

我慢させるのがかわいそう、でも。。。。

猫にとっては不自由な時代でしょうね。
でも今は悪い奴もいるから。
仕方ない、と思うしかない。

   新しくパソコンを買ったので、使い方もまだよくわかってないし、まおの脱走もあったし、写真もアドビでやってるけどその新しいバージョンでのやり方がよくわからなくてやっと、まおの脱走の事を書けました。


本当は四つ子のお誕生日を先に書きたかったのですが。。。。

ミニチュアのオークションも作りかけていたものも、時期が遅くなってしまって中途半端です。

で、やっと私の体調も少しずつ戻ってきました。

これから平穏な日々が続きますように。