FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

リオ君、受難の日々。

2012.01.16
この間、インターフェロンのせいで(たぶん)生死の境をさまよったリオ君ですが、その後、たくさん食べるし、いつもと変わりないようになってきました。

今日凍てつく寒さの中、「散歩に行きたいの」とかふざけたこと言ってるし、あれもこれも食べたい、って思うこと自体すごくうれしいことです。

しかし、昨日、茶の間のテーブルを動かしていたら、リオ君が下にいることを忘れていて重いテーブルがリオ君を直撃!

「ギャ!」って声でびっくりして、テーブルを持ち上げ、そのままどうすることもできずにいましたが、のそのそと出てきてやっとテーブルを置きました。

すぐに検査。

足とか手とか、おなかとか、なんか大丈夫そうなんだけど、またしても11日の悪夢が頭をよぎって、「夜中に容体が急変したらどうしよう」。。。。。と、また不安な一夜を過ごしました。

 いつも、「階段から落ちると悪い」と思って付き添ったり、階段登るのが大変そうなときは抱っこしたりして気を付けてはいたのですが、まさかこんなことをしてしまうとは。。。。。。。。。。。。

それでもってまた今日。

今日は人為的なミスではなかったのですが、なんでだかリオ君、お風呂の中に落ちちゃって。。。。。。。

お風呂場には洗面器に猫用の水を汲んであります。

それを飲みに行ったと思っていたのですが、なんか「ちゃぽん」っていう音が聞こえて「え~?」って一応見に行ったら、見事にお風呂の中に。。。。

それも冷たい水。

服を着ていたおかげでおなかは大丈夫でしたが、足と手がびっしょり。

「もう風邪なんかひかせない」と思っていたのに、よりによって水の中に入ってしまうとは。

すぐにタオルで拭きました。

ドライヤーは嫌いなので、タオルドライでほとんど乾いた状態にしてこたつの中に入れました。


「2度ある事は3度ある」とは言いますが、こんなこと一回で充分いやです。

頂き物をするときも、2回頂くと、3回目も。それは嬉しいですけど。

rio10nichi.jpg

リオ君は今もモリモリと夜食を食べています。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する