FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

マーク

2014.02.25
新入りのマークです。

024br

このふてぶてしいのが新入りのマークです。


こんなふうに

023br.jpg


「どうだ?おおきいだろ?」

ってなにが?

それも今はブルーベリー大の大きさですけどね。


でも

026br.jpg

猫のぬいぐるみにビビる。


ずっとなんかわからないけど可愛く感じなくて、どうして猫なのにこんなにも可愛く感じないんだろうとか、何もかもがサム達とは違っていたから受け入れるのが難しかったんですが、最近はようやく可愛くなってきました。

私が悪かっただけなんですけどね。

猫って、心配をすればするほど気になったり可愛くなったり愛おしくなったりします。

それがこの前の去勢手術にどぉ~んと私にぶつかってきたのがこの結果じゃないかって思います。

その前にも何度か心配することがあって、その積み重ねのせいですかね。



5度の脱走劇と、寝るときの震え。

猫って寝入りばなに痙攣するものだけど、それじゃないやつをする。

病院の先生は「そうゆう子いるよね~、でも大丈夫」っていうけど、本当に大丈夫なんだろうか?

あと、虫事件。

12月31日、っていうか1月1日に入ったばかりだったけど、うんこを見たらサナダムシがうんこにくっついていた。

でも病院は4日まで休みだし、それまで虫男と一緒に寝なければならない。

私は虫が怖いし、寒気がするほど。

でも、この虫男はべったりくっついて寝ようとする。
あ~、怖かった。

怖いっていうか恐ろしさで震えが来た。

こいつは私に内緒で、勝手に虫を飼っていたなんて。

いやぁ~、これはね、ほんとに怖い話だよ。

虫男が耳に息を吹きかけてくっついて寝るんだよ。

いやぁ~、あれはね、ほんとにこわかった。



そうそう、それと5度の脱走。

5度目は5日間帰ってきませんでした。

サンルームにボケっっとしているのを見つけて捕獲したのですが、すごい傷で洗いたくても洗えませんでした。


この子がなんでお外に行きたいかっていうと、「喧嘩がしたいから」


怪我も頭の方ばかりだったので病院の先生も「この子は強いんだろうね、でもなんでそんなにも縄張りが大切なのかっておもうよね~」って。

でもね、こいつってすごく甘えん坊なんだ。

寝る時なんて絶対にぴったりくっついて、腕組んで寝たり、頭をごっちんこさせたり、キャットフード臭い息を吹きかけて寝るくせに、どうやって一人で寝ていたんだろうって思う。

でもうちに来る前は一人だったんだもんね。

いや、もしかしてガールフレンドとかセフレと一緒だったかも。


何もわからないこの子の過去。

赤ちゃんの時はどんなに可愛かったんだろうとか、どんな生い立ちだったんだろうとか、知りたくても一生知ることはできないんだよね。

今もお外には出たいけど、前よりは出たい気持ちは少ないかも。

「2時間以内に帰ってきてね」

「うん、わかった!」

「喧嘩はしないでね」

「うん、しないよ!」

って言うんだったらたまにお外に出させてあげたいけど。

サムがいなくなってから、夜寝ることも辛くてたまらなかったけど、この子のおかげで寝れる。

サムの時は夜中も心配で何回も起きていたけど、この子にはまだ愛情が足りないのか朝までグッスリ寝てしまう。

また今度可愛い顔のマークをお見せしますね。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する