FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

2015.08.23
子猫のおしっこ対策

今までは水間周りのトイレやお風呂場は戸を開けておいたのですが、閉めるようにしています。

でも閉めたつもりが子猫が入れるぐらいの幅が空いていることも。

猫たちの水飲み場はなしにするわけにはいかないのでそのまま。

床も対策がない。

ベットは、


20158gatu23 008bro

このようにダンボールでガードしていた。

でも寝るときもそのままだから、寝返りが打てない。
あと、猫たちが上に乗っかるから重くて仕方ない。

どうしたらいいか思いつかずに、2日間、重い思いをしながら寝た。



冬は真央くんと澪ちゃんのおしっこ対策で上から蚊帳を吊って、布団の周りをせんたくばさみで止める、という方法を取っていたけど、夏のタオルケットではよれるからした意味がないし、どうしたものかと悩んでいた。


ふっと思い浮かんだのが

DSC04143bro.jpg


この棚。


この子達の時はおしっこ対策ではなくて遊びのために、用意した。







20158gatu10 049bro





でも今回は

この子のおしっこ対策のためと、遊びのため両方を兼ねて。

20158gatu23 013bro


前の棚は、思い出すのが辛くて、分解して他の物を作ったので、材料を初めから揃えて作りました。



20158gatu23 015bro



すのこだけの状態だと、足が挟まって危ないから、前の子達の時はタオルを敷いていた。

でも、布類を敷くと、多分やるんだろうな、と思っていまはどうしようか考え中です。





そして私がトイレに入ってる時(いつも澪ちゃんが観察に来る)、子猫が「トイレの戸が空いた!」と喜んで来たので、これはトイレだと思ってトイレに誘導したら、

20158gatu23 014bro

ちゃんとトイレでやりました!

でも、このあとまた猫用水入れで、後、床でもやりました。


匂いが残ってるのもダメだと思って「猫ピタ」っていうのを買ってみました。


説明に、匂いがすごいっていうことだったので、すごく悩んだけど(匂いにすごく敏感なので)初めにすごく匂いがきついイメージがありすぎたせいて、実際は思った程ではなかったです。

人間にはわからない匂いになるかもしれないけど、猫にとってはどうなんだろう?


子猫のおしっこ検査ですが、結局おしっこを採取できなかったので、あす、病院に連れて行って絞り出してもらう予定です


きょうNDNの方から連絡があっていろいろ話したのですが、そこの家のニャンちゃんも子猫のうちから結石がたまりやすい体質だったそうです。

あと、耳に血の塊があったので、それも看てもらいます。

健康診断の時は耳ダニはいなくて、綺麗な耳だったので、どうしてそんなものができたのか、もしかしたら皮膚が弱いのかも。






スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する