FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

2回目のワクチン

2015.09.19
今日はサンちゃんとティナちゃんの2回目のワクチンに行ってきました。

ティナちゃんは半月ほど遅れて、サンちゃんは2ヶ月近く遅れました。

本当だったらサンちゃんたち4つ子は、2ヶ月頃にやってるはずですが、この子達は1ヶ月半ぐらいでみんな風邪をひいてしまって抗生剤や目薬をずっとしていて、普通よりも遅くにワクチンをすることになりました。

あとはりなちゃんとタフィーです。

真央くんと澪ちゃんもまだ早めだけど寒くなる前にやっておきたいところです。


サンちゃんは、車に乗ってからずっと「ミューミュー」言っていました。

対するティナちゃんは全然声を出さずに、病院に付いても「寝て待ってましょうか」みたいなふてぶてしい態度で、空恐ろしい思いもしたけど、親ばかな私は「なんて素晴らしい猫だ!」と、密かに思いました。

今も


008bro_20150919001906f38.jpg



と元気いっぱいです。

対するサンちゃんは


005のコピー


本当に怖かったんでしょうね。

うちで一番出来た子ですが、繊細なんですね。

それなのに、病院に犬を連れた親子連れがいて、側に寄ってきました。

「さわらせて~」ってしつこくて、「怖がってるからダメだよぉ~」って言ったのですが、相手は子供、引き下がりません。

「じゃ、ちょっとだけだよ」

なんて言ったのが間違いの元。

子供特有のベタベタした手でサンちゃんをこねくりまわし、「もういいんじゃない?」って言ってもなかなかやめません。

心の中で「サンちゃん、ごめん」と何回言ったでしょうか?


やっと地獄のような時間が過ぎ去って、少しホッとしていたらまたやってきました。

でも、「なんか怖がってるから、ごめんね」と断りました。

それでもなんとか触ろうとしつこく迫ってきます。

「親、何とかしてよ」って思いました。

子供は純真で、とてもいい子達でしたけど、やっぱりサンちゃんが怖がってるのでサンちゃんのほうが大事です。

なんとか順番が回ってきて診察室に入ることができてほっとしました。


だからなのか、今日は特に疲れてしまったサンちゃんでした。


今日もサンちゃんだけ特別に、大好きなチュールを振る舞いました。

少し気分が上がってくれるといいのですが。




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんにちは☆

サンちゃん、ティナちゃん、予防注射お疲れさまでした!
kupidoさんもお疲れ様でした!

ティナちゃん、肝っ玉猫さんになりそうですね(^m^)
うちだと、パフィが同じタイプかなあ(^^)
診察台の上でも、どでーんと寛いでるので、通院がとてもしやすいです。(病院のお世話になんて、ならないほうがいいですけどね)

子ども
ちいさいティナちゃんじゃなくて、サンちゃんに行ったんですか?変わったお子だこと~(笑)

子どもって加減しないですからね~。
サンちゃん、そりゃ疲れたよね(^^;)

Re: タイトルなし

かりんさん

ありがとうございます(*´∀`*)


パフィーちゃんも度胸あるんですね\(◎o◎)/!

確かに。

病院ではその肝っ玉ぶりがありがたいですよね。

っていうことはあんまりストレスにならないってことですもんね。

可愛いのに頼もしいですね。


子供達、兄弟だったんですけど、ティナちゃんはまだ小さくて万が一があってはいけないと思って「ガブとかガリとかするから」って言って、サンちゃんも「怖がってるから~」って言ったんだけど、サンちゃんに興味津々で。

サンちゃん怖がっていたけど、サンちゃんは割とフレンドリーで知らない人にも寄っていく子なので少しは大丈夫かな?とか、もしかしたら少し気が紛れるかも?と思って「少しだけね」って言ってしまったんですよ。

大人だったら頃合がわかるし、毛並みと逆になでたりしないですもんね。


今度からは気をつけようとほんと思いました(´;ω;`)

ティナちゃん、サンちゃん、kupidoさんもお疲れ様でしたね。

サンちゃんはちゅーるを貰って疲れが取れたかな?

ネコを好きな子供たちの純粋な気持ちは可愛らしいけれど、親御さんの心遣いが欲しかったですね(^-^;)

Re: タイトルなし

こんばんは

サンタはチュールを舐めてる時は嬉しそうだったけど、すぐにまた「疲れちゃったの」の顔してました。

あんまり元気もなかったし。

怖かったのもあるけど、ワクチンを打ったせいで少し元気がなかったのかも。




そうなんですよね。
「おや、なんとかしろ!」って思ったけど、よく考えてみたら犬飼の人って、自分の犬が撫でられるのをなんとも思ってないんだろうし(犬も嫌がんないんだろうし)、猫の中には繊細ちゃんもいるってことに気づかなかったのかも。

今回のは私の判断が悪かったので、今度からは気をつけます。

どもありがとうございます(*´∀`*)



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する