FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

ティナを連れて病院に行ってきました

2016.10.26
今日の夕方、ティナを連れて病院に行ってきました。

まずはじめに、私の昨日の記事にありがたいコメントをしてくださってどうもありがとうございます。
昨日はブログを書きながら自分の頭の整理をして、また、どういう状況かを書き残すために書いたので、(またお酒も入っていたので)わかりにくい文章にも関わらず、本当にどうもありがとうございます。

今日、病院に行く前に皆様のコメントを見させていただいて、とてもありがたかったです。

どれほど心強かったかわかりません。

どうもありがとうございます。

20169gatu7 004bro



長くなるので適当にスルーしてください。


今日の午前中、(私の)お客様が来る前に病院に電話しました。
昨日の夜にいろいろ調べて、ホルモン検査をするんだったら外注になるから、前の子達の時に甲状腺のホルモン検査の時は午前中に来るように言われていたので、電話をして黄体ホルモン検査をお願いしようと思いました。

でも、ここの病院は絶対に先生が出ることはないんです。
受付の女の子が先生に聞きに行って、伝えるのですが、ここの受付の子達は全然そうゆう知識がないのいで、私が言ってることがわからないみたいで。。。

黄体ホルモン検査をしてもらいたかったので、連れて行ったらしてもらえるのか聞くと「手術で取ってるわけだから、。。。。」

「手術後にそうなる子は前にも何回かあったけど、みんなお薬で落ち着いていますよ」と言い、私が「その子達はその後の様子はどうなんですか?」と聞くと、「よくなったと思いますよ」、と。

「手術後、直ぐにだったら名残かもしれないけど、9ヶ月も経って突然なんだから、卵巣が再生したかもしれないですよね?」

と聞くと、

「全部取ってあるのでそれはありませんよ」

と。

「もしかしたら副卵巣があったかもしれないし。。。」というと、


「病院に来て先生と話された方が。。。いろいろ聞けますし。。。」

始め電話をしたときはいい声を出してくれていたけど、だんだんと声のトーンが。。。。

私はクレーマーですか?

きっとこのあと「ほーんとっ!クレーマーは困るよねぇ~」って言ってるんじゃなかと妄想が爆発。

もう、胃が弱いから吐きそうになったわ。
(筋腫ちゃんも大きく育ってくれて内蔵を押し上げてくれてるし、このストレスでまた成長しそう。)

このあと、みなさんのコメントを見て、勇気をもらったんです。

そしてその後、夕方まで仕事に追われてなんとか生き伸びてこれたわけですけど、店にいてもティナの雄叫びが聞こえてきました。
少しでも時間のあるときはティナのそばに行ってなでたり、あやしていたんだけど、店にいてもティナの雄叫びが聞こえるって。。。
胃がキューってなりますよね。

6時ちょっと前に仕事が終わったので急いで病院へ。

もう、顔の皮を厚くして戦いに望みましたよ。
 ティナはキャリーケースに入れても騒ぐことも声を上げることもなくおとなしくしていました。

それが、また切ない。


先生も嫌な対面だと思ってるんだろうな。


で、戦いに行ったんだけど、低姿勢で臨みました。

もちろん、初めから「取り残し」とは口が裂けても言いませんでした。

この先生にはネットで調べたから、というと「ネットね~」。。。。って言われたことがあるので、あんまり言いたくはなかったんですけど、話の流れで「副卵巣っていうのがあるみたいだし」とか「うちの甥が、3本目の歯を持っていたんです(ホントの話)」とか、体の神秘を漂わせながら、取残しではないけど、もしかしたら卵巣が残ってるのかも?という流れに持っていけました。

初めから「取残しでは?」と言ったらおしまいですけど、そのうちに先生も
「何年前かの学会でね、取残しとか副卵巣のことを聞いてきてね。。。」と言ってくれて、話に乗ってきてくれるようになりました。

いや、初めから向こうも嫌な態度で接してくることはなかったんですけど。

私もネットで調べていてわかることでも「え~、そうなんですか?」とか言っていたらいろいろ教えてくださって、ではスメア検査をしてみる、ということになりました。

スメア検査とは、膣の中に綿棒を入れて組織を取り、有核上皮細胞と無核上皮細胞の割合を調べることで発情の度合いを測る検査です。(説明、正確じゃないかも)

無核上皮細胞の割合が高ければ(80~90パーセントぐらい?)発情してるということになるみたいです。


ティナの場合は50~60パーセントでした。

なんともいえない?結果でした。

スメア検査のついでに、綿棒で刺激すると排卵して発情が収まるということで、やってもらいました。


検査結果は何とも言えない結果だったけど明らかに発情してるんだけど。

背中から腰に向かってなでると、分泌液が出るし、声も、ロードシス(雄猫を受け入れるための姿勢)も、ローリング(横転を繰り返す)もします。

CT検査のことも訪ねてみたのですが、はっきり断定できるものではないと。(ネットでもそう書いてあるものもありました)

黄体ホルモンの検査も、絶対ではないみたいだし。

でも、黄体ホルモンの検査はしてもらいたかったので、その事を言うと、いつも外注で出してるところでは黄体ホルモンの検査はしていないとのこと。
この病院ではそんな検査はしたことがないみたいでした。

今まで黄体ホルモンの検査をしたことがないって、今まで飼い主が「うちの猫、手術したのにまた発情してる。なにか検査を、あ、黄体ホルモンの検査をしてもらおう」って思った人がいないって事?



前の子達は甲状腺機能亢進症だったのですが、その時も(今の病院とは違う病院ですが)私が無理を言ってしてもらった経緯があります。
でもまさに亢進症だったんです。

痩せてきている、のは年をとったからじゃなくて、病気のせいだったんだ、って、無理を言ってよかったと思っています。
もし分からなければ、もっと早くに苦しみながらなくなっていたと思います。
検査をしてからメルカゾールを飲んで、そのおかげで痩せていて骨がゴツゴツしていたのに体重が増えたんです。

それから何年も一緒にいてくれました。

その間、美味しいものをたくさん食べさせることもできたし、一緒に遊んだり、抱っこしながら眠ったり、楽しい時間を過ごしてもらうことも出来たし、私もたくさんの嬉しい思いをさせてもらいました。

もし、甲状腺機能亢進症のことがわからなかったらと思うとゾッとします。


黄体ホルモンの検査結果次第で手術をどうするかの参考にもなるので、ティナには申し訳ないけどたくさんの血を抜かせていただきます。

もし、薬でどうにかなるんだったら、それに越したことはないけど、後から卵巣嚢腫なんてことになったら、若いうちに取っておくべきだった、ということになるのが嫌です。
もし、再手術しても卵巣がみつからなかったら。。。。それは切り損です。

黄体ホルモンの血液検査は、今のところどこに出せばいのかわからないみたいで、調べてくれる、とは言ってくれなくて、こちらとしてはなんとかやってほしいのでズルズルと話を長引かせました。

で、しまいにあちらの方が根負けして、(検査してくれるところを)「探してみる」と言ってくださいました!

何十分粘ったのかな~?
軽く3~40分は粘ったと思う(*^^*)

でもこれでティナのことが決まりついたわけじゃないし。

落ち着かせる安定剤の薬の事を聞いてみたんだけど、そうゆうのは出さない主義みたいで、その代わりほかの飼い主の方でホルモン薬を頼んでる人がいるので、、それが来たらこちらにも、ということでした。

黄体ホルモン検査の検査先を調べたらと、その薬が届いたら連絡してもらうことにしました。


病院で、一応排卵するように刺激してもらっていたので、大丈夫かな?と思っていましたが、帰ってきてから30分、すごく静かで「わぁ~、すご~い!」って思っていたんですけど、やっぱり雄叫びを。。。。。

今は、2.30分ごとに発情して、今はローリングしています。
今夜も徹夜で頑張るつもりみたいです。


もし手術するんだったら、発情期の方が卵巣を見つけやすいみたいです。

ティナが手術したこの病院の先生は、前にクピドという慢性腎不全の子の時に、他の病院で診てもらっていたのですが、そこの病院は私が休みの日に休みなので、ちょうど母が入院して仕事の日にちょろっと動物病院に行くこともできなくなったために、かかり始めたんです。
前の病院では慢性腎不全は何にもしない病院だったのですが、初めてここで皮下補液なるものがあって、皮下補液セットを出してもらえて、クピドの負担が少なく済んでありがたい思いをしたこともあります。

どこの病院でも考え方が違っていて、また得意な手術も違うんだろうし、今回のティナの場合は、多分取残しじゃないかと思うんだけど、もしかしたら副卵巣かもしれないし、もしかしたらそうゆうのもなくてただ発情しただけ、かもしれない。


でも、この発情の仕方は尋常じゃない。

だんだんと激しくなっていってる。

夜も、何十分か置きに発情の声を出すので、私も大変だけど、ティナが一番大変だと思う。

私は、なんで発情してるのかわかるけど、ティナはなんでこうなってしまうのかわからないわけだから。

病院に行くまでは、悪い方向への妄想が止まらなくて、心を鉄にして望みました。
でも、無下にはねつけられる事もなかったし、始終、真剣な顔や笑顔で接してくださったことで、こちらも言いたいことが言えてありがたく思いました。

今のところ、近い目標としては黄体ホルモンの検査、その後、またどうしたらいいのかを考えようと思います。


ティナのことを心配して頂いてどうもありがといございます。
とてもありがたく思っています。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

病院へ行ってきたんですね。
お疲れ様でした。
とっても疲れたと思いますが、kupidoさんの思いをしっかり伝えられて、
そして先生もちゃんと聞いてくれて良かったですね。
やはり、飼い主側もしっかり勉強して知識を身に付けておいた方が
いいんだなぁと、改めて感じました。
黄体ホルモンの検査で、何かわかるといいですね。

kupidoさんの体調も心配です(T_T)
私も嫌な事があると吐き気がします。
おまけに、小さいですが私も筋腫ちゃん持ちです(苦笑)
なんか、共通点が多いので、親近感が湧きました。

ティナちゃん、早く落ち着くといいなぁ。

前記事と一緒に読んで驚いています。
そんなことがあるなんて・・・
何のためのあの苦しい避妊手術をさせたのでしょうか?
そんなことってあっていいの?
ごめんなさいm(*- -*)mス・スイマセーン
私ももしほたるがって思ったら、正気ではいられません。
kupidoさん偉いね(*ё_ё*)きゅん・・
ちゃんと調べて、覚悟を決めて言うこと、聞くことは全部話せて・・
ティナちゃんのために全てしているもんね。
お疲れは大丈夫?

kupidoさんの体も心配(´ヘ`;)とほほ・・
どうか早く解決することを祈っています。
頑張って!

お返事とかいらないからね。
お体ご自愛くださいねペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

本当にお疲れ様です。
吟遊が一緒なら~ごるぁぁぁ~!
といきなり文句言うかもしれません(ーー゛)
まぁ~そこまでいきませんが単刀直入に
ズバリ!
取り残し?副卵巣?と聞いたかもしれません。
さらには責任の所在と今後の治療費についても話し合ったかも(; ・`д・´)
取りあえず病院側は対処してくれてよかったです。

しかしティナちゃんが発情しているのは事実ですから検査より大切ですが早急に病院側が対処してもらいたいです。

ドーンと行きましょう(^O^)/

病院、お疲れ様でした。
ティナちゃん、まだまだ症状が続いてしまっているみたいですね。
早くなんとかしてあげたいですね。

病院の先生とはお話がきちんと出来て本当に良かったですね。
もちろん、きちんと検査してくれる場所などを捜してくれて、治療方針を明確に出してくれてこそだとは思いますが・・・。
でも、一歩前進ですよね!
出来るだけ早く、ティナちゃんが、穏やかな気持ちになってくれるのを願うばかりです。
kupidoさんもご自愛下さいね(*^^*)

事前の下調べと入念な準備に脱帽しました。
kupidoさんの猫への愛がにじみ出ている記事と感じました。
特に「こちらはここまで知ってるんです」とカマさず
獣医の方から気持ちよく説明を引き出す手法に感心です。
中には”何をシロウトが賢しげに”とヘソを曲げる
ちっちゃい方もいらっしゃいますからねぇ(-"-;

何よりティナちゃんとkupidoさんのお体を第一に
いい方向へ向かうよう願っています。
お返事はお気遣いなくm(_ _)m

Re: タイトルなし


マーニャ♬さん、どうもありがとうございます

マーニャさんも筋腫持ちなんですか。。。。

私は相当大きくなってるみたいで、いい加減に病院に行こうと思います。

マーニャさんも吐き気するんですね。
でももう少し(マーニャさんはもっとかもしれないけど)年を取ってふてぶてしくなれるようになったら大丈夫ですよ~。ね?

あと、私も手芸は好きなので、それも共通点ですよね~!
最近は作ってないけど。。。。

ティナのこと、どうもありがとうございます。

Re: タイトルなし


kotetsuままさん、忙しいのにどうもありがとうございます。

不安にさせるような事を書いてしまってごめんなさい。

うちも今まではそんなことなかったので、こんな事が起こるなんてと驚いています。
避妊手術って相当の覚悟がいりますよね。
する前からした後も、ずっと心配でやっと落ち着いてきて、して良かったって思うんですもんね。

ほんとにどうもありがとうございます。

Re: タイトルなし


吟遊紳士さん、どうもありがとうございます。

ズバリ!は聞けませんでした(^。^;)
何しろ人質(ティナ)があるので、なるべく穏便にと思って。。。。

そうなんですよね。病院側から進んで検査方法とか提示してくれたらいいんですけど。

確かに普通の避妊手術と違って大変だからやりたくない気持ちもあるんだろうけど。

でも吟遊紳士さんのコメントを見てると元気が出てきますね(#^.^#)
どうもありがとうございます。

Re: タイトルなし


あーにゃんさん、どうもありがとうございます。

昨日病院で膣刺激をして排卵を促したんだけど、失敗だったみたいで今日も発情していました(^。^;)
後どれぐらい続くのか?
でも、撫でたりしていると幾分収まるので、暇なときはずっとなでています。

そうなんですよね、こちらは病院からの電話を首を長くして待ってるんだけど、忘れらちゃってたらどうしよう。。。。とか、また不安になってしまいます。

あーにゃんさん、色々とどうもありがとうございます。

Re: タイトルなし


キノボリネコさん、どうもありがとうございます。

ブログでは偉そうに「私が操縦した」みたいなこと書いちゃったけど、後から思い出してみたらそんなにうまい操縦じゃなかったです(^。^;)

こちらは人間の病院でも「しろうとが!」みたいな医者ばかりなんですよ。。。

でも素人のちっちゃな断片をつなぎ合わせてくれるのが医者の仕事ですよね。。

ティナの発情はいつまで続くのかわからないけど、昨日の夜は、6.7回起こされたぐらいでした。
撫でてやると落ち着いてきました。
急にスイッチが入るんですね。

可愛いから余計にかわいそうになってきます。

kupidoさん、本当にお疲れ様でした。
kupidoさん、大丈夫ですか?
獣医さんとお話出来て、少しは楽になりましたか?

kupidoさんが、きちんと下調べをしたから、冷静な態度でお話ができたことが良かったです。
焦らずにティナちゃんのことだけを考え治療方法を決めてあげてくださいね。

私も動揺しているので、一回読ませてもらっただけでは、私の頭では理解できないから、夜に何回か読ませてもらいます。

kupidoさん、焦らずにね!
そして、一人で悩まないで!
仕事もあるから大変だと思いますが、ティナちゃんのために頑張って!







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


おはるままさん、どうもありがとうございます。

いまティナは落ち着いているので、よく考えて決めていこうと思います。

自分が医者だったらどんなことをしてもティナをよくしてあげれるのに。。。


Re: タイトルなし


鍵コメさん、どうもありがとうございます。

ティナのことはまだ。。。。。。

見させていただきました!
どうもありがとうございます(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する