FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

病院から連絡が来ました

2016.11.05
今日の夕方、ティナが手術をした病院、発情を抑える薬のことや黄体ホルモンをした時の検査先を調べておくと言ってくれた病院から電話が来ました。

201610gatu1 028bro


私はあまりにも遅かったのでてっきり「やる気ないんだろうな?」と思っていたんだけど、あと、電話してくるのが嫌だったろうな?とも思ったけど、ちゃんと電話してくれました。

とてもありがたいと思いました。

今度の月曜日に黄体ホルモンの検査をしてもらってきます。

その結果、どう出るんだろう?



普通だったら、先生がこうすると決めたんだったらその通りにするものだ、と普通は思うんだろうけど、私は思い返すと、確かにいろんな提案をしています。
言われた通りにしていて良くなったとか、そうだったらそのまま言われた通りにするけど、言われた通りにしているのにいい方向に進まない時って、みなさんはどうしてるんだろう?
そのまま様子を見ていく?

毎日四六時中見ていて辛そうにしてる時って、早く何とかしてあげたくて。。。。

医学のこともよく知りもしないのに、詰め寄られた先生の立場としては「イラッ」とするんだろうな。

そんなつもりはないんだけど。

でも今までずっと猫と暮らしてきて、いろんな病気にかかったり、あの時こうしていれば良かった、と思うことをたくさん経験してきてると、早く何とか対処してあげたいって気持ちがすごくて。

また前の子達との事が自分の中で折り合いがついていないからなお更なんでしょうか?

前の子達の時は、まだ若い頃は具合悪そうにしていても、病院に行って言われた通りにして、これで良くなるはず、と思っていられました。

今は、もうただただ不安しかありません。
もしかして何か悪い病気の前兆?

とか思うと一人でいっぱいいっぱいになってしまいます。


絶対に後悔するようなことはしたくないだけなんだけど。

 
そういえば猫の膀胱炎は、神経質な飼い主のいるところではかかりやすくなる、っていうのを見たんですけど、私だってはじめ真央と生活し始めたときは全然神経質じゃなかったと思うんだけど。

真央がしつこく膀胱炎にかかるからどうしても神経質になってしまったんだけど。

でも周りから見るとどうなんだろう?

私って神経質?

猫のうんちょす、手で触れるけどな。


201611gatu3 001bro


真央の膀胱炎、膀胱壁の弱い子のためにグルコサミノグリカンが良い、という記事を見つけて早速買いました!

今日の夜食にふりかけたらきれいに食べた!

あと、フェリウェイのスプレーじゃなくてコンセントを挿す方のタイプも買いました。

なんか穏やかそうな気がする。

真央が外に出たくて騒ぐから、ストレス対策のために買ったんだけど、よく寝る。

でも、運動しなくなるから、それも困ったことでは。。。。?


最近はみなさん、ネズちゅーさんも飽きてきたみたいなので、新しくいいおもちゃを見つけないと。








スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんわ。

病院から連絡がきたんですね。
黄体ホルモンの検査をして、何か原因が分かるといいですね。

私も、自分が通ってる病院の医師や、みくくぅの獣医さんに、
結構、希望を言ったり質問したりよくしますよ~。
やっぱり、色々不安を抱えて病院に行くのですから、
言いたい事は言った方がいいのかなと思います。
まぁ、こちらもある程度の知識は必要になってくると思いますが(^-^;
それで、気を悪くしたり怒る先生なら、
私は、病院を変えるかもです。

見立てが良くって、腕がいい医師が1番なのでしょうけど、
話しやすい先生って言うのも、重要なポイントですよね。
医師との相性とかもありますしね~。

人も、動物も病院選びは難しいです(^-^;
ティナちゃん、真央ちゃん、いい方向に向かうといいですね!

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
病院から電話が来てよかったねε~( ̄、 ̄;)ゞフー
これ来なかったら問題ですよ(○`ε´○)プンプン!!
神経質?当たり前じゃないのかな?
私は虎鉄の死から、めちゃくちゃ神経質です。
ストレスが原因のFIPだったので、こむほたにお留守をさせるのも怖い。
留守中の地震も怖い。
大きな音が外でするのもいや。
なかなかご飯が減らないとすぐに具合が悪いのか心配で・・・
でもこれって辛い経験をした人ならだれでも神経質になるものだよね?
もう二度と病気にさせたくない、あの辛さを味合わせたくない、味わいたくないって思っているから(_ _。)・・・シュン

その気持ちを汲み取って理解するのも獣医の仕事だと思うの。
こちらの獣医さんは、私の苦しみを見ていてくれたから、何かあると「これはそんなに心配することじゃないよ」とか、「ぜんぜんだいじょぶだから」って笑って一言付け加えてくれるの。それだけで安心できるのよね(*ё_ё*)きゅん・・
やっぱり人間だから、一言の対応次第で気持ちが落ち着くからね。
残念なことにkupidoさんの行かれた獣医さんはそれが足りないんだよ。
だからkupidoさんがあれこれ自分でしらべることになるんだとおもうよ。
信頼出来ないから・・・

色々言われて嫌なら、信頼できるような医者になれって言ってやりたいよε=(=`・´=) プンスカプン!

kupidoさんは何も間違っていないから、思う通り後悔しないように頑張ってp(´∇`)q ファイトォ~♪
訪問とか疲れちゃうから無理しないでよ!

取りあえず病院から連絡が来て安心しました。
抗体ホルモンの検査で詳しく分かればよいと思っています。
向こうも引け目を感じているとは思いますが
こちらはティナちゃん第一を心に置いて相対すれば問題は解決しますよ!
愛情をもって接するんですから
誰でも愛猫ちゃんに対して神経質になりますよ(^^♪

でも~お酒の飲みすぎは注意ですよ^^
寒くなってきたし風邪ひいたら大変ですから♬

連絡が来たのは一歩前進ですね^^

でも自分の飼い猫のこと、神経質になるのは当然です。
大事だからこそいろいろ調べもするし気になることは質問する。

現代は情報化社会、昔より格段に調べ物がしやすくなり
病院の評判も共有化しやすくなりました。
もはや人医でも獣医でも「お医者様」とふんぞり返ってる時代は終わったんです。
それを煩わしいとか思われる方がおかしいと思いますが。

ティナちゃんの症状がいい方向に向かいますように(-人-)

よかった!
病院から連絡があって放置じゃなくて一先ず安心しました。

ネコさんに愛情を注いでいたら体調の変化によく気付くのは当たり前だから、神経質だなんて思わないでくださいね。

私もユキが何かのアレルギーで皮膚に出来物が出来てから、ご飯やオヤツにはメチャクチャ気を遣っています。
神経質じゃなくて、ユキに安心してもらいたい一心なんです。

新しいオモチャ、何かいい物が見つかってネコさんが楽しく遊ぶ姿をみたら気持ちも楽になりそうですね(^-^)

連絡あってよかったけど、ちょっと遅すぎますよね!
kupidoさん、よく我慢して待たれましたね。

私もこまめを亡くしてからは、メチャクチャ神経質ですよ!!
にゃーごとまめたんをこまめのように苦しませたくないからです。

治療方法はどんな選択をしても、その子が助からなかったら後悔しか残りませんよね。
私は治療方法の選択も間違えたし、一番肝心な獣医の選択も間違えました。
こまめには本当に可愛そうなことをしてしまいました。
懺悔しかありません。
すいません、暗い話で・・・

kupidoさんは神経質なんかじゃありませんよ!!
それだけみんにゃのことを愛してるんですよ~
そんなこと気にしんといて。
うちは猫のうんこは手で触ったことありませんよ~
kupidoさんは立派です。

病院からの連絡、おっそ!!私やったら3日して何もなければ電話してますよ!その時の対応が感じ悪かったら「2度と行くか!ブログで書きまくってやる」って心の中で思って電話切ってます。でも、こちらは病院が多いから強気な態度で出来るのかなぁ。でもとにかく良かったです。ティナちゃんが落ち着いている時だったらkupidoさんも幾分か冷静に考えられると思うので、いまのうちに選択肢いっぱい見つけておけたらいいですね。私はkupidoさん派なので、自分の知っている事は素人なりにも先生にも聞いてみます。ホントに自信と技術のある先生は広いお心で私の言葉を諭してくださいますよ~。聞き流したり、逆切れしたり、適当に対応する獣医師さはそこまでの器って事でそんな奴に大切な家族は任せられません。こちらからパスです。笑

膀胱炎が神経質な飼い主に?そうなんですか?そんな話、初めてきいた~。そうだったら、真っ先にうちのふたりが膀胱炎になると思います(笑)飼い主さんが神経質すぎると猫さんにストレスがたまるっていう意味で膀胱炎になりやすくなるっていう事じゃないのかなぁ?確かにストレスは原因不明の膀胱炎と深い関係がありそうな気はしますが・・・真央くんはどうなんだろう?ストレスたまっているようには感じないんだけど。神経質になっていい部分と、そうでない部分はわけて考えたいとは思っています。猫さんの健康面だったり、与えるごはんだったりには、私は誰に何を言われようとこれからもずっと神経質一本でいきますし、これからも日々勉強し続けていきます。自分が後悔しないために・・・・!

kupidoさんもお疲れだと思いますが、病院任せだけじゃなくお忙しい合間にkupidoさんこれだけ考えて、いろいろやって、愛情たっぷりに育ててあげているんだもの~!きっと良い方向に進むと思います!!真央くんも絶対に治る!ティナちゃんの問題も解決する!みんな完治します!そう強く願い信じましょうね。

Re: タイトルなし


マーニャ♬さんこんばんは
ありがとうございます。

マーニャ♬さんも言うことは言う方なんですね!

見立てがよくって腕がよくって、話しやすい、そんな先生がいたら安心ですね

ティナが手術してもらった病院も悪い方じゃないと思うんですけどね。
どこまで言ったらいいのかとか、難しいですよね。

ティナと真央のこと、どうもありがとうござます。

Re: タイトルなし


kotetsuままさん、こんばんは!
ありがとうございます。

kotetsuままさんも同じく心配に想う気持ちがすごくてなんかほっとしました。

前の子のことがあるからこそ、臆病にもなるんですよね。
前の子達の時に、1食食べない時があっても、「お腹がすけば食べるさ」ってそんなに気にもならなかったことが、今はすごく気になります。
同じく、もう絶対に後悔はしたくないので、どうしても神経質になってしまいますよね。

kotetsuままの病院の先生は、休みの日にも診てくれたりとても親切ですよね
こちらの病院ではどこも休みは休み、なので、休みの日にまた膀胱炎になったらどうしよう?と思うと余分に薬をもらっておいたり、夜具合が悪くなってしまったら次の日の朝9時まで待っていなきゃないから、その間はとても地獄みたいです。

多分私の方にもなにか漠然とした不安があるので、私のほうが困ったちゃんなのかもしれませんけど。。。。。

kotetsuママさんは体調大丈夫ですか?
ティナと真央のために時間を割いてくださってほんとにどうもありがとうございます。

kotetsuママさんの方こそあんまり無理しないでくださいね。

Re: タイトルなし

吟遊紳士さん、どうもありがとうございます。

検査結果が分かるまでは落ち着かないですけど、何事もなければ、とおもっています。

皆さん、神経質になるんですね
安心しました。

〇〇は風邪ひかない、って言うけど、私は〇〇なのにいっちょ前に風邪引くんですよ!気をつけます。
どうもありがとうございます。

Re: タイトルなし


キノボリネコさん、どうもありがとうございます。

ティナは昨日、たくさん血を抜かれてきました。
結果がどう出るのかわかりませんが、まずは前進したので、またこれから考えていこうと思います。

今はネットで素人でもいろんなことを知ることが出来るので、医者の方は面倒だな、って思ってるかも。

ティナのこと、どうもありがとうございます。
今、なんか怪しい泣き方してるんですけど(・・;)
発情の前触れじゃないことを願っています。

Re: タイトルなし


とも✩さん、どうもありがとうございます

はい、やっと一歩前進しました。

ユキちゃんも皮膚で悩んだ時がありましたね。
思い出しました。今はすっかり堂々たる可愛さしかないので、そんなことがあったのを忘れてました。
 なんか最近はどこまで思ったり心配してしまうのが神経質との境目なのか、悩んでいました。
もし私が神経質だったら猫たちに悪い影響がないか、気になっていました。

そうですよね、新お会いするのは当たり前ですよね。
 ただ、猫にはなるべく悟られないようにしていきたいと思いました。

おもちゃは、昨日新しいおもちゃ(カシャカシャブンブン)を買ってきました。
未だ遊んでやっていません(^。^;)

Re: タイトルなし


おはるままさん、どうもありがとうございます。

やっぱり遅すぎですよね?
本当は今真央くんがかかってる病院に話を聞こうと思っていたんです。
でもその前に電話が来たから。

昨日行ってきたけど、悪い感じじゃなかったです。
こっちは「嫌なんだろうな?」と思っていたけど、大人の対応をしてくれました。

ただ、いつは私の目の前で血を抜くのに、ティナだけが処置室に連れて行かれて10分ぐらいも待たされて、生きた心地がしなかったです。
ホルモン検査はたくさん血を抜かなきゃならないので、そのせいかとも思うけど、前の子の時(甲状腺のホルモン検査の時)は私の目の前でやっていたので。

たまに猫たちと引き離されることがあるんだけど、猫たちは私と一緒の方がいい子にしてるのに。

私も前の子達の時に、一番いいと思って方法をとったつもりですが、後からああすればよかった、こうすればよかった、ほかの医者に連れていけば良かった、たくさんの後悔が残っています。

だから、今の子たちはもう絶対に後悔したくない、虹の橋で待っている子達も、今の子たちを見守ってると思うので、私がちゃんとしなきゃ、って思います。


え~、おはるママさん、うんこ触ったことないんだ!
わたしも表面が乾燥したもののみだけど(^。^;)
でも、外自由だった子の時に、よそ様の畑でしようとしたのでとっさに手で受け止めましたよ。

あれはね、あの感触は今でも覚えてる(^_^;)


Re: タイトルなし


ゆりっぺさん、どうもありがとうございます。

遅いですよね~

でも私は自分から電話してこないんだったら「やる気がない」、ということでほかの病院に当たろうと思っていたんです。
無理やりしてもらって、は嫌だったので。

そうそう、こちらは病院が少ないので。
何件かはもう絶対に行かない、という病院があって、今まずまずいいと思っておるのが、ティナが手術した病院と、真央くんがいまお世話になってる病院、あとは、真央が前にお世話になっていた病院です。

ほかにも行ってみたい病院はあるんだけど、バイバスを使って40分もかかってとなると流石に考えてしまう。
手術後に40分もの揺れ、あとは自分がどんなに気をつけてても、まさか衝突されたら?と考えてしまって。

私一人のときや、人間が同乗してる時はなんとかなる、って思うんだけど、猫を乗せてって思うと怖くて。



飼い主が神経質だと膀胱炎に良くない、って話ですけど、心配が猫に伝わってしまうと、っていうことなのかな?
うちは何をしても怒られることはないので。
でもある程度起こったほうがいいのかな?

ある程度のストレスは生き物にとって必要だし、ストレスが全然ないと弱くなっちゃうみたいなので。

うちの唯一のストレスは、遊びでなかなかねずみさんを捕まえさせてあげないことです(*´∀`*)
でも、もったいぶると余計にやる気になるからなぁ~



たまに真央くんの目の前で、ついうっかりと心配な顔をしてしまう(膀胱炎が続いたりして)ことがあって、「はっ」と真央くんを見ると心配そうな顔で見てたことがあるんです。
そうゆうのがダメなんだと思う。

気をつけます。

ゆりっペさんの励ましのお言葉、とてもありがたいです!
私もどんと構えてしっかりします!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する