FC2ブログ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

自宅輸液

2010.02.14
今日はリオくんとニコの皮下補液の日です。
ニコは一昨年から、リオくんは去年の暮れから始めました。

ニコは慢性腎不全、リオくんは甲状腺機能亢進症と腎不全です。
あとサマンサも甲状腺の病気を持っていますがリオくんよりはまだいいほうです。

3日にいっぺん、ふたりとも180CC のリンゲル液を皮下注射します。
針を刺す時が一番嫌で(私が)針さえ刺しちゃえばこっちのもの、ではないんです。
ニコは液が注入される感じが嫌いで騒ぐ騒ぐ。
60CC入りのリシンジで、入れ替えして180CCですが、途中で針が抜けてしまう事も。
その場合はそれで終わりです。
2回も針を刺すのは私も嫌だし、すご~く嫌な思いをさせてしまうのも嫌だから。

nikocyuusya.jpg


写真はニコの皮下補液風景ですが、注射をしながら噛み付いてみたり、キスをしてみたり、名前を呼んでみたり、気を紛らわせながらやっています。
注射が終わると、「あすとあさってはやすみだぁ~!」とニコを励まします

リオくんはとても男前で、注射をしてる間はとても協力的です。
そのほかにもリオくんはすごいと思うところがたくさんあるのですが、また次のお話に。。。。。。。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する